阿部のカラーセラピーと占いカウンセリング【SEL+ 】

カラーセラピスト阿部のカラーセラピー・ルノルマンカード占い・カラーカード占い・数秘術/主に天王寺や難波の占い館、電話鑑定、出張セッション

*

インディゴの恋人と藍色

   

先日、ドラマ「インディゴの恋人」を観ました。
NHK岡山放送局が倉敷市を舞台にした地域発ドラマ BSプレミアムで放映。
主役が新井浩文さん、美波さん。
好きな2人が出るのとタイトルのインディゴが気になったのとでちょうど時間もあって観ました。
しっとりした良いドラマだったなあ。
もうちょい2人の心が近づくエピソードが多かったら良かったなーと思ったけどあの時間内では無理、よね。

台詞の少なさも、藍色も、想像を掻き立てて
切なかった。

 

観た直後の感想

インディゴの恋人。優しくて痛くて良いドラマだった。去年、インディゴというタイトルの詩を書いたの思い出した。藍色は特別な色。深く深く特別な色。

傷や汚れが価値。人も。

昨日の天王寺占いクイーン出演時に着けてたネックレスもインディゴブルーと薄い青が混じり合った惑星。
中崎町の雑貨屋JAMPOTとGuignolの天体観測展で購入。
image

image
星も見える。

 

藍色。
インディゴ。
インディゴブルー。
夜の深い色。
海の深い色。
心の奥の子どもの色。

 

昨年書いた詩

2015年04月21日

インディゴ

夜空に爪が引っかかった
インディゴの闇
地球の破壊は我らの哀しみ
星を掴もうと感情休まらず
安らかな夜には爪を砥ぐ

阿部

 

地球を守ろうと、夜に無敵の子どもに変身して闘う大人たちがイメージされます。みんな、青い涙を流してる。優しく愛おしく哀しく生きてるイメージ。何から守るんだろう。何と闘ってるんだろう。自分を守るためかもしれない。

深い、深い、碧。

 

 

ここまで抽象的ではないけど、カラーカードセラピーする時も占いする時もキーワードが出てきてストーリーを紡ぐ。その人だけの物語が生まれる。

 

*****************************************
スケジュール・ご予約方法はこちら

講座
カラーカードセラピスト養成講座
カラーセラピストのためのスキルアップ講座

*****************************************
阿部
LINE@からつぶやきやイベント情報配信してます。お問合せ、イベント・講座の申込もお気軽に。
LINE
LINE@ID:@VLF0603X
メール:seabe3@gmail.com
FB https://www.facebook.com/selplus
tw https://twitter.com/salon_sh

*****************************************
ランキング。いつもご訪問&クリックありがとうございます。

 - つぶやき, 参考記事・本・言葉 , , ,