阿部のカラーセラピーと占いカウンセリング【SEL+ 】

カラーセラピスト阿部のカラーセラピー・ルノルマンカード占い・カラーカード占い・数秘術/主に天王寺や難波の占い館、電話鑑定、出張セッション

*

すべてにタイミングがある。生きづらさを克服しようと頑張らなくてもいいんじゃないか

      2017/02/19

頑張っても頑張ってもどうしようも駄目で、焦って焦って何も見えなくて、途方に暮れていた時期がありました。
とても長い期間でした。
どう頑張ればいいのか分からなくなっていました。
不安でどうしようもなかった。
この先ずっと私は独りで生きて独りで死んでいくのかな。
誰とも話さず、ひっそりと孤独を抱いて、誰にも話さず、静かに死に向かうのかな。
寂しいな。
早く同級生たちみたいに恋人作って結婚して家庭持って笑って隣には愛する人が居て幸せで、そしたらきっと寂しくなったりしないんだろうな。
今から思うと、僻みや妬みもありました。
劣等感と呼ぶのかもしれない。
いつも他人と比べて自分は劣っているのだと思っていました。
振り返ると、引きこもりだった20代から30代前半までよりももっとずっと昔から寂しさは抱いていて、誰かに愛されたくて仕方なかった。家族もいたし、友だちも少ないなりにいたのに。
いまでも寂しさは常につきまとう。
そういう性格なんだろうと思う。
誰かに愛されたい?
誰に?
認められたいんでしょう?
自分を認めたいんでしょう?
自分に愛されたいんでしょう?
性格?
自問自答を繰り返す。

振り返ると、出会う人が増えるにつれ寂しさは増えていた。
ああ、誰かに愛されても、寂しさは変わらないのだな。
楽しい出来事のあとのなんとも表現しづらい虚無。
ぜんぶ失ったかのような喪失感。
また始まるのに。
明日が始まるのに。
また会えるのに。
また楽しい出来事があるのに。
分かってるのに。
寂しいから愛されたいわけじゃない。
私は私の自信が欲しい。
信じて、認めて、がんばったねって自分を抱き締めたい。

過疎化していく町を出て、たくさんの人に出会ってたくさんの価値観に触れました。
狭い視野で生きていたのだと、あとで知りました。
焦って頑張らなくても出会える人には出会えるし、結婚も出来たし、寂しさ持ってても楽しい。
寂しいから楽しい。
楽しいから寂しい。

寂しさも劣等感もなにもかも隠さずに生きるようになってから、視野が広がりました。

振り返ると、です。

その時その時は意識はしてなかった。

二十歳の時に鬱病になって、無理していた自分に気づきました。
長い年月をかけて自分のありのままの姿を表に出せるようになりました。
努力はしたのだと思う。
過呼吸起こしても死ぬことはないだろう、だから今日は数時間だけ外に出てみよう。とか。
薬で症状を抑えながらその時出来ることを続けていました。
ありのままを出すと言ってもそりゃあ時と場合にもよりますけど。
だけど、過去の私はいつもどんな時も自分を隠していました。
周りの目を気にして周りの人に合わせて生きていました。
合わせていたら、自分が無くなりました。
生き方を見失いました。
そして寂しいと言って独りで泣いていました。心のなかだけで泣いていました。
周りに合わせる生き方を選んだのは他でもない私自身なのに。

というようなことをつらつらと考えてみるに、やはり後から気づいたことの多さ。

ある時にね、すごく最近なのだけどね、
もし10年前にある人に出会っていたらどうだったろう
と考えました。
仲のいい人です。
10年前だったら絶対に仲良くなれなかっただろうし、関わりさえ持とうとしなかったなと思いました。
今だから、今の私だから仲良くなれた。
タイミングがあるんだと思います。
性格は変わらないけど物事の捉え方は変化します。価値観もきっと同じ。

変化のきっかけは出会いなのか経験なのか分からない。
両方かもしれない。

いまはとてもラク。

生きづらさという言葉を知った時に過去の私は生きづらかったんだと分かりました。
その生きづらさを作る生き方を選んだのは、私。

おかしな話でしょう?

頑張って焦っていた時に手に入らなかったものが
いまは自然に手にある。あった。つかんでた。

振り返ると、すべてのことにタイミングがありました。

焦って、好きじゃない人と結婚しなくてよかった。
相手が私を好きだから幸せになれるかなと思って結婚を考えた時期もありました。
結局、その人とは結婚には至らずに別れたのだけど。
私から好きじゃなかったから。苦痛だった。

焦らなくてもいいんだよなあ、なんて分かるのは少し遅れてから。

がんばったなあ、なんて分かるのも少し遅れてから。

あのときああしといてよかったんだ。
と自分の選択に感謝するのも、感謝するタイミングが来てから。

これからも寂しさは持ち続けながら楽しく生きていく。

なんだかまとまりがなくなってきましたが

生きづらさを克服しなきゃいけないとは思わなくていい。
悪いことじゃないんだもの。
自分を責めなくていい。

今日の経験が数年後の私を救うのかもしれない。

私がカラーカードセラピーで過去からの流れを見るのも
過去と現在の違いを意識するためです。
変化を知るためです。
忘れている大切な出来事を思い出すためです。
無意識下に眠っている、現在のあなたを創り上げた大切な出来事は必ず見つかります。

生きててよかったなあって思えるように。

うわあ。またまとまりが…。

メモです。約2年前の弟子のブログを読んで考えていました。

すべてのことにタイミングはあるよね。

 

以下、セラピスト養成講座の生徒のブログより引用。

 

” 2015 02 17

私は、正直、非常に生きづらいです。
以前にも病気の話は書いたことがありますが、病気だから生きづらいっていうのはあります。
本当に病気を恨んだこともあったけど、まぁ今はそんなに気にせず生きていけるようになりました。
それには、様々な「出会い」があったから、だと思うんです。
そして、その「出会い」こそ、「救い」になってきたのではないか、と。

救いってなんだろう、なんだろう、って考えてきた数か月。
結局、救いってなんだったんだろう、なんで救いについてこんなに考えてきたんだろう。
そんなふうに振り返った時、私のなかではひとつ答えがありました。
「全てにはタイミングがある」ということでした。

3月のライオンという羽海野チカさんの漫画に、こんなセリフがあります。
「不思議だ ひとは
こんなにも時が過ぎた後で
全く違う方向から
嵐のように 救われる事がある」

これを読んだ時、全部、最善の時、みたいなのがあるんだなぁと、強く納得したものです。
この考え方には、過去に蒔かれた種、のようなものがあったのですが、それはまた後日書きますね。

そう、どうやったって救われないときもあるし、なんでこれに、っていうものに救われることもあるんだなぁって思ったし、救われる必要がある時、人はそれに出会うことができるようにできてるんじゃないか、と思ったのです。

私が、カラーセラピーの師匠である阿部さんに出会ったのは、自分の初個展を控えた、とんでもなくしんどい時期でした。
DMに惹かれて、この人の展示は絶対に見に行きたい、とずるずる足を引き摺り、展示に向かいました。
セルフポートレートの展示です、カラーセラピーをやっている、などということは知りませんでした。
まず、カラーセラピーというものを知りませんでした。
その展示で阿部さんに簡単なカラーセラピーをしてもらい、こんな方法があるのか!と知ることができました。
その後、自分がカラーセラピーを習うようになるなんて、思ってもみなかったわけですが…

私にとって、カラーセラピーに出会った、(阿部さんから)習った、ということはとても大きな救いだったのです。
「話す」「聴く」その二つを学べた、ということは大きいです。
前にもどこかに書いたことがありますが、カラーセラピーを習うことによって、「話を聴く」ということも「話してもいいんだ」っていうことを知ることができたのです。

学生の頃の私は、話してもいいんだっていうことを本当に知りませんでした。
それで自分で自分を生きづらく持って行ってしまっていたところがあります。
それが原因で周りに当たり散らして、迷惑もかけてきました。
本当に生きづらかった。思い出したくないというより、思い出せないのです。

でも、この、しんどい中、わたしが阿部さんの個展に行かなかったら。カラーセラピーに出会うことはなかったでしょう。母校で授業をすることもなかったでしょう。
その当時の私はしんどくてどこにも居場所がないように感じていたからギャラリーをぐるぐるしていたわけです。
無駄じゃなかったんだよ、って今なら言えます。

結局だいたいのことは「今なら言える」なのかもしれない。
そういうタイミングだった、なのかもしれない。
今はそういうタイミング、じゃないだけで、ちょっと待ってみたらその時、が来るかもしれない、その繰り返しで生きていけるのかもしれない。

http://ryed.jugem.jp/?eid=20 ”

 

 

今なら笑って過去を話せる。

 

*****************************************
スケジュール・予約方法はこちら

講座
カラーカードセラピスト養成講座
カラーセラピストのためのスキルアップ講座

セルフ・カラーカードセラピー講座(カラーカード付き)
色の意味講座

*****************************************
阿部
LINE@の友達追加どうぞー。お問合せや講座の申込もお気軽に。たまにつぶやき配信します。
LINE画像クリックで飛べます
LINE@ID:@vlf0603x
メール:seabe3@gmail.com
または piece_yuki@hotmail.com
携帯からGmail宛のメールが届かない方がいるようです。Gmail側で勝手に弾いてるっぽいんです。すみません。
携帯からはHotmail宛のほうが届きやすいかも。
メール返信が2日以上無い場合はLINE@やTwitterDM、Facebookページのメッセージからお問合せください。
FB https://www.facebook.com/selplus
tw https://twitter.com/salon_sh
Instagram http://instagram.com/abeselplus

*****************************************
ランキング。いつもご訪問&クリックありがとうございます。

 - お客様のご感想, つぶやき, 講座の様子