阿部のカラーセラピーと占いカウンセリング【SEL+ 】

カラーセラピスト阿部のカラーセラピー・ルノルマンカード占い・カラーカード占い・数秘術/主に天王寺や難波の占い館、電話鑑定、出張セッション

*

休日のこと過去のこと

   

大阪でルノルマンカード占いやカラーカードセラピーをしている阿部です。
LINE通話・Skype通話でセッションもしているのでクライアントさんは日本全国にいます。

休日のことを書いてみます。

関西初のCOBRA原画展を観に行ったり
神谷明さんが店内放送やタッチパネルの声を担当されてる「はま寿司」まで行ってみたり
GW前から図書館で予約してた「シティーハンター最強読本」を受け取りに行ったり
コブラ原画展からの帰り道に「非常識」という食パン専門店を見つけて買ってみたり
いだてん第一部の最後を観て泣いたり
冴羽獠アンソロジーの再販争奪戦に勝ったり
あっというまにお休みが終わりました。

アニメと漫画とドラマと食べ物で構成された私の休日。

今年は2月の劇場版シティーハンター公開で新規ファンも増えてるみたいで
過去のムック中古本が高騰していて
図書館でも予約待ちが何人もいたり

1985年連載開始、1987年アニメ放映開始から30年以上も経っている作品が現代も支持されてるのがすごく嬉しい。
だってね、当時はCH好きが周りにいなかったんです。
かっこいいよねーとか話す人がいなかった。
少し話せても「ファン」がいなかったので「へー、好きなんやー」くらいで終わってました。
というか、阿部さんが少年漫画読むの?!という反応だったなあ。
女の子は少女漫画を読むのが当たり前というような時代でした。時代なのかな、私が育った田舎では漫画・アニメ・ゲームよりも山や川で遊ぶのが当たり前、漫画は女の子はリボンやなかよしといった少女漫画、男の子は少年ジャンプ、という固定観念のもと生活してました。
今は性別も年齢も関係なく、好きなものを好きなだけ語る人がsnsに溢れていてオフ会も開催されていて
考察も二次創作もどんどん流れてきて
毎日幸せ。
当時の私が望んでた現実が目の前にある。
望んでたんだなあって気づけました。
家で漫画読んでても「外で遊びなさい」と怒る家族もいない。
少年漫画読んでても「変わりもの」として見られることもない。
それに今すごく楽しいのが
考察を読むと新たな発見がある。見落としにも気づく。感情の共有よりもこっちのほうが私は好き。いろんな人たちの意見を聴いていろんな価値観を知る。

1991年にアニメ放映が終わってからガイドブックやムック本が出版されるのが遅かったんです。
なんで遅かったんだろ…。
前述の「シティーハンター最強読本」は2003年発売です。
他の本も2015年発売とか。
遅いよー。笑

アニメ放映当時はアニメ雑誌から情報を得るしかなくて
でも、いまはネットですぐに情報が入ってくる。

推しは推したいときに推せと言われています。
(どなたが言い出したのかは分からない)

今日は今日しかない。

今は今しかない。

 

長くなってしまったー!

電話セッションの次の人の予約時間がくる前に書いてます。
今週もご依頼ありがとうございます。

 

*****************************************

スケジュール・予約方法はこちら

電話セッション(LINE通話・Skype通話で占いやカウンセリング)の空き情報
コチラに更新するようにしてます。

*****************************************
阿部

LINE@からのお問合せ・ご依頼もお気軽に。稀にメッセージ配信します。
友だち追加
LINE@ID:@vlf0603x
メール:seabe3@gmail.com
または piece_yuki@hotmail.com
携帯電話からGmail宛のメールが届かない方がいるようです。携帯電話からはHotmail宛のほうが届きやすいかも。

※情報が一番早いのはTwitterです。
https://twitter.com/salon_sh

*****************************************
ランキング。いつもクリックありがとうございます。

レンタルサーバー Xserver

 - 日々