阿部のカラーセラピーと占いカウンセリング【SEL+ 】

カラーセラピスト阿部のカラーセラピー・ルノルマンカード占い・カラーカード占い・数秘術/主に天王寺や難波の占い館、電話鑑定、出張セッション

*

霊?魂?

   

毎年この時期になると37℃台の微熱が続くんですが
今年は高め。

 

 

先日は熱による眠気のため臨時休業をいただきました。
ご心配くださった方々ありがとうございました。
いまはまた微熱に戻り元気に起きて仕事できてます。

 

んで今年の春からの身体の不調があまりにもつづくので
スピリチュアル系のブログをいろいろ辿っていたら

霊界と繋がってて、誰かの魂が入ってきている

という記事をいくつか見かけました。

 

思い当たるのは

祖母。

 

今年の春に

「祖母がもうダメかもしれない」

と実家から連絡を受けました。

 

その頃ちょうど原因不明の胃の不調で人生初の胃カメラ検査をしました。

一回につき食べる量が多過ぎる
1日に4食でも6食でもいいから小分けにして食べる生活に変えてください

という診断結果だったのですが
食べる量はそれまでとずっと同じ。
急激に食べ過ぎていたわけでもない。
診断後、数週間は一食の量を減らして、1日4食くらいにしてました。
でも4食が面倒になって今は普通に大量に食べてます。
胃の不調は春以来ありません。

なんで突然、胃が食べ物を受け付けなくなったのかなあ…と考えてみると
ちょうどその頃に祖母の心臓が止まってたんですよね。
心臓が止まる前はご飯を食べなくなってたそうです。

息を吹き返したあとは、自分の口から物を食べるようになったそうです。

私も同じ頃に胃腸が正常に動き始めました。

その後は

目の不調
足の腫れと痛み
発熱(例年より高温)

と続きます。

目は瞼の裏に脂肪の塊ができて、切開手術しないと取れないと診断されました。
目がゴロゴロして気持ち悪いけど
放置しても問題なく、手術したほうが危険だそうなので放置してます。
瞼の裏の塊によるゴロゴロ感はずっと残ってる。

足の腫れも不思議で、MRIで骨周りの腫れが見つかったわけですが
原因不明。
医師によると、一箇所だけにあり得ないほど強い衝撃を与えるとこうなる。だそうで。
高所から飛び降りた時に一箇所だけに衝撃が集まったとか
長距離走で一箇所だけに負担を掛け続けたとか

全く無いわ。

そもそも徒歩すらほとんどしてない。

仕事行く時も歩数は2000歩程度で

整形外科に行くのもウチから自転車。

コンビニ、スーパーなどへの外出は自転車。

たまに休日に外出するときはレンタカー。

足の痛みが出てからは医師に従い、安静を保ってる。

6月くらいから時々痛み出して
足の裏がぷっくりぽっこり膨らみ始めたのが8月初め。
通院もその頃から。

今も腫れも痛みもある。
引いたけど治らない。

使う部分だから治らなくて当然と医師には診断されたけど

使うといっても週に二、三回外出するときくらい。
家にいる時もふわふわのスリッパだし。そんな歩き回らないし。

 

春から突然起きた不調

祖母の容体

リンクしている気がしてならない。

 

霊界と繋がってる時とか
繋がりやすい体質になってる時に
原因不明の身体の不調が出やすい

という記事を信じてしまいそうになるくらい
今年は生まれて初めての不調と
生まれて初めての検査が多い。

 

恒例の発熱も
体温が通常の微熱よりも高すぎるということで
血液検査受けてきました。
結果は来週。

 

祖母は息を吹き返してから
小康状態を保っているそうです。
春からずっと。

私も春からずっと身体のどこかに不調を保っている。

霊?

祖母は生きてるから霊じゃないよね。

魂説?

私の魂に何か訴えかけて
繋がってるのかなぁ。

オカルトになってきた。

基礎体力だけはある私の魂を乗っ取ろうとしてるとか?

都会に憧れてるとか?

まだ死にたくないから生命力の強い孫に頼ってるとか?

生きている祖母だからお祓いに行くわけにもいかず。

 

この仕事始めてから

見えないものが見えやすくなったのは確かです。

身体がOKを出してると

悪いものとか、霊とか、他の人の魂に影響を受けやすいのだとか。

私が来るもの拒まずだから
入ってきちゃったのかなぁ。

それとも血縁者だから入りやすいのかなぁ。

書いてて鳥肌。

今は、目がゴロゴロして足に体重かけると痛くて熱は37℃台のまま。

春からの不調と祖母の容体。

リンクするような変化が訪れたら
ブログにしたためます。

(ここまで書いて
祖母を嫌っている私はダメな孫だ、と思う気持ちを許して受け入れなくてはいけないなと感じました。
母をいびり、育児も家事も手伝わなかった祖母を私は嫌いです。)

 

仕事にはまったく支障が無く、それどころかセッション中の声と言葉の見え方が変わってきて以前よりもっと澄んだ空気のなかで心地よく仕事できてる。クリア。見えやすい。

スピリチュアルかどうか分からない、オカルト寄りのお話でした。

 

 - 日々