阿部のカラーセラピーと占いカウンセリング【SEL+ 】

カラーセラピスト阿部のカラーセラピー・ルノルマンカード占い・カラーカード占い・数秘術/主に天王寺や難波の占い館、電話鑑定、出張セッション

*

占いとカウンセリングは分けて考えていて占った後にカウンセリングをしっかりするようにしている

   

人気メニューランキングを統計とって気づいたメモ。

人気メニューランキングをかなり久々に作ろうとカルテ見てたらここ1年くらいは占いでもカラーセラピーでもないけどとにかく相談したい、話を聞いて欲しいというクライアントさんがとても増えていて占いもセラピーも話すためのきっかけとなってる。状況と感情を客観視するツールとして存在してる。

ただ話を聞くだけではないけど。性格、過去の出来事、原因、現状、本当はどうしたいのか、本当はどうありたいのか、今欲しい感情はどんなものか、目標は本当に望む目的地なのか、適職、恋愛の仕方、未来への道。他にも色々。その人に添った話の聞き方と質問、前向きになれる考え方を導き出す。

↑に書いた話を聞くことを私はカウンセリングと呼んでる。

占いのクライアントさんには占いの結果を見ながらカウンセリングをしている。
カラーセラピーのクライアントさんにはセッションしながらカウンセリングをしている。セラピーはカウンセリングとコーチングから成り立つ。
話を聞きながら今出来る行動や考え方をアドバイスする。セラピーの場合はクライアントさん本人が気づく。
占いでは、出た結果を見てクライアントさんが話してくれる言葉をしっかり拾い集める。

10分て人がほぼ居なくなってる。

話したいことをそのまま話して、うまく言葉にできない気持ちも言葉にして整頓するための私というツール。絡まった糸をほどいて一本ずつ見て、紡ぐ。世界にたったひとつの人間が足元から編み上がるイメージ。どの糸も必要。

消せないものは消せない。

話をしっかり聞いてくれる人がいるよ
話をしやすい人がいるよ
緊張しないで話せる人がいるよ
差別しないで何でも聞いてくれるよ
そんな風に紹介されて来てくださる人の多さ。
とても嬉しい。

当たり前、という考え方は全くない。こうあるべきというのもない。人の数だけセッションはあるし、生き方もそう。言葉ひとつの捉え方も全然ちがう。

大声で叫んで励ますことは出来ないけど、ゆっくり穏やかに本人の意思で歩くために道を照らす。見えない足元から照らしていく。一歩でも進めたら、抱きしめるよ。なにかと向き合えれば、逃げずに自分と向き合えれば、周りの景色も変わっていく。進めない日もそばにいるよ。

味方。

叱るところは叱る。

引っ張るとか押すとかそんなんでも無いなあ。本人が考えて動けるようになるお手伝い。

本人の意思で行動をするように。
私に言われたからじゃなく。
ひとつのきっかけとしての私。
丁寧に話を聞く。
心の奥からの声に耳を澄ませる。
聴こえる。
伝わってくる。
響いてくる。

 

 

image

 

阿部

スケジュール

講座
カラーカードセラピスト養成講座
カラーセラピストのためのスキルアップ講座

*****************************************
LINE@からつぶやきやイベント情報配信してます。お問合せ、イベント・講座の申込もお気軽に。
LINE
LINE@ID:@VLF0603X
メール:seabe3@gmail.com
FB https://www.facebook.com/selplus
tw https://twitter.com/salon_sh

*****************************************
ランキング。いつもご訪問&クリックありがとうございます。

 - つぶやき